料金表

保険治療と自由診療

歯科治療には、「保険治療」「自由診療」の2種類があります。

保険治療は、国民がどの医療機関でも平等な治療を定価で受られるシステムで、ガイドラインに沿った技工材料を使い基本的な治療を行うことが目的です。
一方、自由診療は保険治療では使用できない高精度な材料・治療法を用いて、歯の状態や咬み合わせのバランスなどを考慮した、よりきめ細やかな治療を行うことができます。インプラント治療など、見た目の美しさや生活の質を向上させるような高度な技術による治療が可能となります。

当院では、治療費を明確にすることによって、歯科治療の「質」をご理解いただきたく料金を公開しております。

治療における技術や熱意は保険治療・自由診療の別なく常に全力をお約束いたします。保険治療で十分な治療効果を得られるケースも多くあります。治療費用・治療内容・治療期間については、患者さんのご要望を伺い、専門家としての立場から選択肢を提示し、どの治療方法でされるのかを患者さんに選んでいただきます。

 

インプラント

各種費用

項目 価格(税抜)
前歯部インプラント(上部構造等すべて込み) 420,000円
臼歯部インプラント(上部構造等すべて込み) 370,000円
ソケットリフト 50,000円
サイナスリフト 200,000円
GBR(骨移植) 50,000円
CT撮影 15,000円
インプラントガイド 30,000~50,000円

インプラント上部構造(インプラント上部の被せ物)につきましては、機能的・審美的要素を考慮し、 患者様と相談のうえ最善のものを選択させていただいております。したがって、被せ物の種類によって費用の差はなく、すべてインプラントの費用に含まれております。

保証

 

項目 保証
インプラント本体 5年
被せ物 5年
保証内容
5年間完全保証となってりますが、定期的なメンテナンスを受診していただいた患者さんに限ります。

◆3年以上4年未満・・・再治療費の25%
◆4年以上5年未満・・・再治療費の50%

5年目からは保証期間終了となります。

(※インプラントについて詳しくはこちら

前歯の治療

項目 保証 価格(税抜)
ジルコニアセラミッククラウン 5年 120,000円
ラミネートベニア 5年 100,000円
硬質レジンクラウン 2年 保険適応

(※審美治療について詳しくはこちら

奥歯の治療(深い虫歯)

項目 保証 価格(税抜)
ジルコニアセラミッククラウン 5年 110,000円
ジルコニアクラウン 5年 80,000円
ハイブリットレジンクラウン 5年 70,000円
ゴールドクラウン(小臼歯) 5年 60,000円
ゴールドクラウン(大臼歯) 5年 80,000円
金銀パラジウムクラウン 2年 保険適応
CAD/CAM冠 2年 保険適応

 

奥歯の治療(浅い虫歯)

項目 保証 価格(税抜)
セラミックインレー 5年 55,000円
ジルコニアインレー 5年 55,000円
ゴールドインレー(小臼歯) 5年 40,000円
ゴールドインレー(大臼歯) 5年 50,000円
金銀パラジウムインレー なし 保険適応

根管治療

項目 価格(税抜)
MTAセメントによる歯髄保存療法 50,000円
精密根管治療(前歯) 50,000円
精密根管治療(小臼歯) 60,000円
精密根管治療(大臼歯) 90,000円

(※根管治療について詳しくはこちら

総入れ歯

項目 保証 価格(税抜)
金属床義歯 2年 350,000~450,000円
プラスチック義歯 6ヶ月 保険適応
マグネット装置 2年 60,000円

部分床義歯

項目 保証 価格(税抜)
金属床義歯 2年 350,000~450,000円
エステティックデンチャー(4歯まで) 2年 120,000円
ノンクラスプデンチャー(4歯以上) 2年 150,000円
プラスチック義歯 6ヶ月 保険適応

ホワイトニング

項目 価格(税抜)
ホームホワイトニング
(上顎トレー・下顎トレー・ホワイトニングジェル
・ホワイトニング歯磨剤・ケースすべて込み)
30,000円

(※ホワイトニングについて詳しくはこちら

矯正治療

項目 価格(税抜)
小児矯正(顎顔面矯正) 450,000円
デーモンシステム(表側の矯正) 750,000円
舌側矯正(裏側の矯正) 800,000円
インビザライン(マウスピース矯正) 800,000円
検査費用 30,000円

※毎月の調整費用は発生しません。
(※小児矯正(顎顔面矯正)について詳しくはこちら
(※成人矯正について詳しくは
こちら

 

 

 

医療費控除について

医療費控除とは

医療費控除制度とは、1月から12月までの間に、本人または家族が支払った医療費が10万円を越える場合に、確定申告をすれば税金の還付が受けられる制度です。

医療費控除対象の歯科治療

医療費控除制度は全ての歯科治療に使えるわけではありませんが、予防・美容を目的とする治療費を除き、虫歯や歯周病、噛み合わせの異常など、一般的な保険治療の費用は控除の対象に認められます。
具体的には、以下のようなものに対して使うことが出来ます。

・インプラント・クラウン(被せ物)・入れ歯
・歯列矯正が必要と認められる場合の費用(お子様の不正咬合などの矯正)
・エムドゲインや骨移植などの保険外治療
・治療のための通院費(マイカーのガソリン代は除く)
今後、受けられる治療が医療費控除の対象になるか気になる方は、治療前にスタッフにご確認ください。

医療費控除のための手続き

医療費控除の申請には、毎年2月16日〜3月15日の確定申告期間に所轄の税務署へ下記のものを持っていき、確定申告書を提出する必要があります。

・自分や家族の1年分の領収書(1月1日〜12月31日)
・交通費のメモ(氏名・日付・交通機関・理由を明記)
・印鑑
・給与所得者の源泉徴収票
・還付金を振り込む預貯金通帳
また、医療費控除を申請し忘れた、あるいは医療費控除という制度を知らなかったという場合でも、5年以内であればさかのぼって申請を行うことができます。

 

072-743-5475

WEB初診予約