一般歯科 小児歯科 予防歯科 インプラント 審美歯科

箕面市小野原 無痛治療インプラント審美歯科 平野歯科クリニック

大阪府箕面市の平野歯科クリニックでは、患者さまの立場に立った丁寧なカウンセリングと、痛みの少ない治療を心がけています。茨木市、吹田市からも多数ご来院されております。

ご予約・お問い合せ=072-743-5475

トピックスTopics

ホームトピックス:妊婦の方へ

妊婦の方へ

母子手帳に歯科検診のページがあります。
お母様の歯の健康を保つ為だけにあるのではなく、生まれてくるお子さまを虫歯だらけにさせないようにチェックする必要があるのです。
痛いから・・・トラブルがあるからではなく、生まれてくるお子さまの今後の口腔内を守るために行く必要があります。

妊婦さんへ

つわりの時には、歯磨きが思うように出来ず、口の中がネバネバしてきます。
歯ブラシのヘッドが小さいものに変えたり、マウスウォッシュなどの洗口液でうがいをするだけでも、むし歯菌であるミュースタン菌の増殖を阻害してくれます。
食後にキシリトールのガムなどを噛むと、唾液が出て、予防になります。

キシリトールは果物や野菜の中に含まれている自然界に存在する甘味炭水化物の一種で、虫歯の原因にはなりません。そして、虫歯の発生を防ぐ作用があります。 妊婦さんが食べても全く問題ない安全な食品です。 このキシリトールを含んだガムを、お母さんが妊娠6ヶ月から出産後9ヶ月目まで毎日摂取した場合、1歳時の赤ちゃんの虫歯菌の量が1/5になるという報告があります。

もちろんキシリトールだけ摂取していれば大丈夫ということではありません。毎日の正しいブラッシング、定期検診、フッ素入りの歯みがき粉の使用によって虫歯や歯周病を効果的に防ぐことができます。お子様のためにも、出来ることを一緒に考えていきましょう。

また、妊娠中、女性ホルモンの分泌が多くなります。
女性ホルモンは、1部の歯周病菌の増殖を促進させると言われています。
その為、妊娠性歯肉炎が起こりやすくなるのです。
妊娠性歯肉炎は、血管や免疫にも変化を与えるので注意が必要です。

検診時にむし歯等が見つかり、早い段階であれば、治療もできますが、週数を重ねるごとに体が重くなり、診療が辛く感じるかもしれません。
出産後は、赤ちゃんが第一の生活となり、なかなか自由にできる時間も少ないかと思います。母子手帳を手にしたら、体調のいい時に一度検診にお越しください。

診療のご案内

トピックス

〜歯は年齢によってケアの仕方が違います〜

アクセス方法

〒562-0032
箕面市小野原西5-6-11-1階

= 072-743-5475

診療時間
  9:00-13:00
14:30-19:00

★: 土曜の午後診療は、14:00-18:00になります。

休診日水曜、日曜、祝日

カレンダー

5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
             

6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
             
休診日
午前のみ

クレジットカードの取り扱い

当院では保険外診療(自費診療)のお支払い時に、各種クレジットカードがご利用いただけます。

visa master jcb amex

※取り扱いカードに変更がある場合がございます。どうぞご了承下さい。

 

è ページの先頭へ

tel.072-743-5475