スタッフのマウスピース矯正日記

Week1「インビザラインが届きました」

2021.06.26

こんにちは!箕面市小野原 平野歯科クリニック デンタルコーディネーターの森です。

 

インビザラインが届きました!!ヽ(^o^)丿

先生が綿密に計画を立て、製作依頼をしてくれてから約3週間で届きました。

 

全部で55枚のアライナーが届きました。

これから1週間ごとにアライナーを交換していきます。

 

さて、ドキドキの1枚目はというと…

 

思っていたより違和感なく装着できました♪

 見た目はこんな感じで、言わなければ気付かれることはなさそうです。

 

「アライナーなし」

「アライナー装着時」

インビザラインをされている患者さんからは「違和感がある」との感想を聞きますが、私の場合は、毎日就寝時に食いしばりを軽減するためのマウスピースを入れていたので、そんなに違和感に感じなかったのかもしれません。

 

ちなみに、痛みもありませんでした。

 

一番驚いたのは、アライナーを付けてから2日後に、フロスが全く抵抗なく入るようになった箇所があったことです。

「え!?そんなすぐに歯が動いているってこと?」と驚き、院長に報告しました。

 

「歯がちゃんと動いている証拠だよ。」とのことでした。

 

痛みもないのに、しかもこんなにも早く歯が動くんだなと驚きました。

 

ただ一つ不便だと思ったのは、色の付いた飲み物を飲むとアライナーに入り込むので、食事の時以外にコーヒーや紅茶を飲みづらくなったことです。

私は、コーヒーが好きでちょくちょく飲んでいたのですが、歯に着色するのは嫌なので、アライナーをつけている時は、お水を飲むことにしました。

 

健康には良いことですし、慣れるまでの辛抱だと思って美味しくお水を頂くことにします!

 

ちなみに、インビザライン矯正を効果的に進めるための条件があります。

・1日22時間装着する(最低でも20時間以上。食事の時以外はアライナーを入れておく)

・7日~14日ごとに新しいアライナーに交換する(歯科医師の指示のもと)

・一日で一番長く装着できるタイミングで新しいアライナーに交換する

 

これらの条件を守って、スムーズに矯正治療が進むようにしていきたいと思います♪

072-743-5475

WEB初診予約