スタッフのマウスピース矯正日記

Week2 「アライナーの交換」

2021.07.03

こんにちは!箕面市小野原 平野歯科クリニック デンタルコーディネーターの森です。

 

インビザライン矯正を始めてから早1週間が経ち、アライナーを次のステージに交換しました。

 

交換した直後の感想としては「違和感なし」でした。

相変わらず痛みもありませんでした。

 

新しいアライナーに交換して1日で、また別の箇所でフロスが全く抵抗なく入るようになりました。

歯が動いて、歯と歯の間にスキマができているのです。

 

ここにきて、歯と歯の間にできたスキマに食べ物が詰まるようになってきました。

特に、お肉や繊維質のお野菜が詰まります。

食後には、歯間ブラシとフロスを使って、詰まった食べ物を取り除き、歯を磨いてからアライナーを戻しています。

 

外食をする際には、食事が提供される前にお化粧室に行き、アライナーを外してケースに入れます。

食後は、上記のように歯を磨いてアライナーを戻します。

 

外出時には、アライナーケース・歯ブラシ・歯間ブラシ・フロスを持ち歩くようになりました。

食後のお手入れは今までよりも手間がかかるようになりましたが、歯がさらにピカピカになりそうですし、いつも清潔で気持ち良いです^^♪

 

アライナーの交換時期は、歯科医師の指示により、7~14日ごとになります。

私は7日ごとでの交換で、この日数をきちんと守って交換していきます。

 

さて、アライナーを交換するタイミングですが、「一日のうちで、一番長く装着できる時」に行います。

 

私は、夜に歯磨きを終えてから交換することにしました。

寝ている間が、一番長く装着しておけるからです。

 

私はアライナーの交換が7日ごとで、「土曜日の夜にアライナーを交換」と決めているので、交換時期を忘れることはなさそうですが、指示によってはアライナーの袋に交換日を記入しておいたり、カレンダーに予定を入れたりして忘れないようにする工夫をすると良いかもしれません。

 

 

072-743-5475

WEB初診予約