顎顔面矯正

  • HOME>
  • 顎顔面矯正

こどもの予防矯正「顎顔面矯正」についての治療

顎顔面矯正は子供の発育に最も適した矯正法です
顎(あご)の成長は下顎よりも上顎から始まり、その成長のピークは上の前歯が生え変わるころに起こります
この成長のピークの時期に「顎顔面矯正」治療をスタートすることが最も効果的です。

※顎顔面矯正において使用する装置は、取り外せない固定式です。
慣れが早く、また外から見えにくく目立ちにくいものとなっています。治療期間は、治療を始める時期が早いほど短くなります。

顎顔面矯正の治療の流れ

Step1:上顎の矯正について

顎顔面矯正装置

上顎(うわあご)の矯正から始めます
「急速拡大装置」による上顎の側方への成長促進・拡大

約半年〜1年間使用

上顎拡大により、一時期前歯の隙間が大きく開くことがあります。これは歯が並ぶ土台の骨が成長促進されてきたことを表します。

上顎の拡大が終わると2~3ヶ月で自然と歯の隙間が無くなりますので心配ありません。

Step2:下顎の矯正について

顎顔面矯正(下顎装置)

下顎の矯正は、上顎の矯正の後にスタートします
上顎の成長促進・拡大ができたころに下顎の矯正装置「舌側弧線装置」を使い始めます

1年以上使用

下顎は内側に倒れている歯をまっすぐに起こすことで歯並びを整えます。

Step3:顎顔面矯正の仕上げ

「機能的矯正装置」による正しい噛み合わせの学習

下顎の位置を改善します

夜間使用・約1年使用

※状態によっては行わなくて良い場合もあります。

Step4:治療後の再評価

成長後の矯正が必要かなどを検討します。

Step5:治療後の経過観察

生え変わり終了時まで。3ヶ月毎にチェック。

顎顔面矯正の費用について

費用:450,000円(税別)

当院では、毎回の調整費用も全て含めて上記の金額とさせて頂いております。

※治療の効果は、協力度や歯の生え変わり、顎の成長、その他によって変わります。

※治療計画は、状態や成長に合わせて変更します。

072-743-5475

WEB初診予約