WEB予約
ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディング

DIRECTBONDING

ダイレクトボンディング

すきっ歯・かけた歯に、ダイレクトボンディング治療

すきっ歯の隙間をダイレクトボンディングで埋めることができます。人目につきやすい前歯でも、治療をしたことがほとんど分からないほど自然に仕上がります。 矯正治療やセラミック治療と比べて治療期間が圧倒的に短く(最短1日)、費用も抑えられます。

ダイレクトボンディングとは?

ダイレクトボンディングとは、色調・透明感の異なる多種のハイブリッドレジン(セラミックを配合した高品質な歯科用プラスチック)を欠けた・削った歯などに直接盛り付けて、審美性と機能性を取り戻す自費の治療です。
また、すきっ歯の改善、歯の形・色の改善のための治療にも使用できます。
色調・透明感の異なるハイブリッドレジンを組み合わせた修復であるため、天然歯と見分けがつかないほどの美しさを取り戻すことができます。また、型取りをして詰め物・被せ物を取り付ける治療と比べて、天然歯を削る量が少ないことも大きな特徴です。

ダイレクトボンディング治療のメリット

治療期間が短い

通常の矯正治療の場合、治療期間が2~3年程度におよぶこともありますが、部分矯正ならその半分以下の期間で治療を終えることが可能です。

価格がリーズナブル

歯並び全体を矯正するとなるとどうしても治療費が高額になってしまいますが、部分矯正なら治療期間が短いので、通常の矯正治療よりもリーズナブルな価格で受けて頂くことができます。

歯の形・色を整えられる

歯の先端がギザギザしている、まわりの歯と大きさのバランスがとれていないというときも、ダイレクトボンディングでその調整が可能です。

平野歯科・矯正歯科クリニックの特長

丁寧なカウンセリング

ダイレクトボンディングの概要やメリット・デメリットについても、わかりやすくご説明します。 保険治療の詰め物との違いなども含めて、丁寧にご説明させて頂きます。

豊富な経験

ダイレクトボンディングの治療ではドクターの技術と知識が治療結果に大きく影響し、また全国的にみても対応している医院は多くはありません。 当院の院長は、これまで数多くの治療を手掛けており、様々な症例に対応してきており、安心して治療に進んでいただけます。

マイクロスコープを活用した精密治療

当院ではマイクルスコープ、サージカルルーペを活用しています。マイクロスコープを利用することにより最大40倍もの拡大、また明るさも確保することできます。患部を拡大して診ることにより、わずかな隙間も生じない、ピッタリとしたすき間の治療を行うことができます。

ダイレクトボンディングの治療の流れ

1. 初診カウンセリング(無料)

患者さまのお口の中をチェックし、これまでの症例をご覧いただきながら治療法をご提案いたします。疑問や不安に思うことがあれば、お気軽にお尋ねください。

2. 歯のクリーニング

歯の着色、歯石付着などがある患者様には、歯のクリーニングや歯石取りを行い、歯を綺麗にしておきます。

3.レジン充填、歯の形成

コンポジットレジンを充填し、歯の色や形、大きさなどを整えます。歯の形が定まったら光照射でレジンを硬化させます。

4.最終的な調整・研磨

治療後は、乾燥によって歯が一時的に白く変色するため、後日、歯の色調の確認やコンポジットレジンの調整、研磨を行います。

5.メンテナンス

治療後もメンテナンスをしっかり行うことで、きれいな状態を長持ちさせることができます。何か異常が生じた際は、お気軽にご連絡ください。

ダイレクトボンディングの治療費用

ダイレクトボンディング治療
30,000円

※表示価格は全て税別です。

■お支払い方法
平野歯科・矯正歯科クリニックでは、現金でのお支払いの他に、デンタルローン、クレジットカードでお支払い頂けます。

ページトップへ戻る