WEB予約
院長・スタッフ紹介

院長・スタッフ紹介

DOCTOR /STAFF

院長・スタッフ紹介

院長紹介

院長 平野 琢起(ひらの たくおき)

略歴

・平成16年:九州大学歯学部 卒業
・平成16年:千葉県いちょう通り歯科 勤務
・平成19年:大阪府かつ歯科 勤務
・平成21年:大阪府吉竹歯科医院 副院長
・平成25年:平野歯科・矯正歯科クリニック 開院

所属学会

・日本臨床歯科医学会
・日本顎咬合学会 認定医
・日本口腔インプラント学会
・IPOI オステオインプラント学会
・日本審美歯科協会
・日本臨床歯周病学会

研修履歴

・大阪口腔インプラント研究会 学会認定100時間講習会 最優秀賞を受賞
・JIADS(The Japan Institute for Advanced Dental Studies)歯周病コース修了
・CDTC(臨床歯科実践基礎)コース 修了
・スーパーペリオ塾 修了
・京セラメディカル インプラントマスターコース 修了
・SJCDエンドコース 修了
・下川セミナーベーシックコース 修了
・下川セミナーアドバンスコース 修了
・顎顔面矯正治療コース 修了
・GPO矯正コース 修了
・森田舌側矯正セミナー 修了
・藤山先生インビザラインセミナー 修了
・中田光太郎マイクロ歯周形成外科アドバンス 修了
・CiAO Aligner orthodontics Basic Course 修了
・Consultation and Sequential Treatment Planning Course in Fukuoka 修了
・3-Days Advanced Cadaver Course Program Chair:Istvan Urban 修了
・Aligner Treatment Finishing course 修了
・ODGC 矯正コース 修了
・小児歯科実践塾 修了
・JT Concept Master Course in Hamamatsu 修了
※他多数の研修会等修了

ご挨拶

平野歯科・矯正歯科クリニックは2013年3月に開院し、2023年に丸10年を迎えることができました。また、さらなる成長を目指すため、2018年に医療法人となりました。

歯科医師となって20年、平野歯科・矯正歯科クリニックを開院して10年が経ちますが、一貫して「治療技術だけはどこにも負けない」という目標を掲げ、技術力の向上に努めてきました。その結果、大変ありがたいことに多くの患者様にお越しいただけるようになりました。一方最近ではご予約が取りづらくなって患者様にはご迷惑をおかけしており誠に申し訳ございません。

当院では予防にも力をいれており、生涯ご自身の歯でお食事を楽しんでいただくためにも、定期検診や日頃のケアの重要性も伝えさせていただいておりました。
しかしながら、それ以上にまずはお口の中の環境を正常に整えていくことが重要であると考えております。

対処療法から根本療法へ

一般的な歯科治療のイメージにある、痛みを止めたり欠けたところを修復したりするだけの対処療法を繰り返していけば、ご自身の歯は失われていってしまいます。
歯にも一生があり、1本の歯に対して治療できる回数は3〜5回と言われているからです。治療を繰り返していけば、いずれ歯を残すことが難しい状況となってしまいます。そうなってから後悔される方も多く、そのような辛い思いをされることのないような治療を提供したいと強く思うようになりました。

そのためにも、なぜその歯が虫歯になってしまったのか、なぜトラブルが起きているのか原因を考え、きちんと診断をしたうえで、原因を取り除く根本治療をして口腔内の環境を正常に整えることが大切だと感じています。
いくら歯磨きを頑張ったとしても、環境の整っていない口腔内では歯は失われていってしまうからです。

理想的な予防とは

歯科医師となって20年のなかで、多くの患者さんと出会い、向き合ってきました。
患者さんが帰られた後も、どうすれば生涯的に困らないような治療ができるのかを考え続ける毎日が続いています。
そして、治療後も長く経過を見させていただくなかで、口腔内の環境を正常に整えていくことが理想的な予防につながるということを実感するようになりました。


当院は大きな病院ではありませんが、全顎的な精度の高い治療を受けられることはもちろん、何でも相談しやすく温かい歯科医院であることを目指してこれからも頑張っていきます。

「箕面市小野原にある平野歯科・矯正歯科クリニックでは、これらの治療にすべて対応しており、当院だけでお口の健康を守るために必要な治療が全部受けられます。幅広い治療に対応し、患者様の様々なお悩み・ご希望にしっかりとお応えすることで、地域の皆様の「お口の健康」を総合的にお守りします。

なぜ歯医者を目指したのか?

ずばり、昔から細かい作業が好きで、かつ人と接する仕事がしたかったからです。
僕の子供の頃の1番の楽しみはというと、大自然のある父の田舎で遊ぶことでした。
夏は、川に仕掛けを作って、エビやうなぎを採ったり、魚を突く道具を作って、鮎を採ったり、冬は、凧を作って凧上げをしたり、竹馬や竹とんぼを作って、1日中大自然の中で遊んでいました。小学3年生の夏休みの自由研究で、竹や材木などすべて実家の裏山から調達し、木琴を作りました。

その作品が学校の優秀賞に選ばれ、市の展覧会に出展されることとなり、先生や友人から褒めてもらい、単純な僕はそれ以来手先を動かして物を作るのが大好きになりました。さて、時は過ぎ、高校3年生になり真剣に将来進路を考えました。手先を動かせて、なおかつ人と接する仕事がいいなと考え、そのとき真っ先に思い浮かんだのが歯医者という職業でした。職人気質だけど人と接する事も大切にする歯医者になりたいと思いました。

進学する大学に関しては、高校時代に友達と行った九州旅行が楽しく忘れられなかったことと、大学になったら親元を離れて生活してみたかったのもあり、博多にある国立九州大学歯学部に進学しました。

大学時代

博多は、街に活気があり、海や山の自然が近く、食べ物がおいしく、人が良く過ごしやすい街でした。
大学に入ったらスポーツをしようと決めていた僕は、ラグビー部に入部しました。練習は厳しく、くじけそうになった時もありましたが、驚くほど面倒見が良い先輩やお互いを高め合う友人や後輩といった仲間に恵まれ、いつのまにかラグビーに熱中していきました。こういった仲間ができたことが現在の最高の財産となっており、今でも電話でお互いの悩みを相談したり、情報交換したり、一緒に学会に出かけたりと切磋琢磨しあっております。

当初、入学した1、2年間はラグビー中心の学生生活でしたが、専門に上がり臨床実習などで実際の患者様と接する機会が増えると、自然に勉強するようになっていきました。卒業後の進路は、子供からお年寄りまで幅広く接することができるよう開業医で勤務する道を選びました。

歯医者になって

千葉県の医院に3年、大阪に戻ってからは6年勤務させて頂きました。千葉県の医院では、子供から大人、ご高齢の方まで幅広く診療させて頂き、技術的に多くのことを教えて頂きましたがそれ以上に、患者様への接遇や配慮、歯科医師としての心構えを徹底的に叩き込んで頂きました。一通りの基礎的な診療ができるようになった頃、今後自分はどういう歯科医師を目指せばよいのだろうと悩んだ時期があり、先輩の歯科医師に相談したことがありました。

そのときかけて頂いた言葉が、「自分が医者にかかるならどんな先生に診てもらいたい?」と言われました。僕は「治療が上手い先生に診てもらいたい」と答えました。「だったらそういう先生を目指せばいいんじゃない?」。

それ以来、なるべく自分が治療した歯が長持ちするよう治療技術を磨くため、勉強会やセミナーに積極的に参加するようになりました。大阪に戻ってからは、幸運なことに、歯科の先生に講演会などを行っている著名な先生のもとで勤務させて頂き、最先端治療技術をしっかりと学ぶことができました。

マイクロスコープ

そして歯医者になり診療するうちに、技術的なことはもちろんそれ以上に学んだことがあります。それは歯科医院に来院される多くの方が、痛みや不安などで強いストレスをもっていることです。歯科に行くだけでも緊張してしまったり、歯が痛い、食べられないなど、患者様それぞれ悩みをかかえていらっしゃいます。

はじめ来院されたときは来るだけでもストレスを感じられていた方が、しだいに笑顔になり楽しく通って頂けるようになることを多く経験してきました。とてもまわりに気を使う人でも、歯の痛みや食べられない、見た目が悪くて会話ができないなどで、いつもと違う精神状態なってしまうこと。

そして、そのストレスが無くなればまたいつものすてきな人に戻ること。このことを忘れず診療させて頂いております。日々診療していて、あらためてお口の中が健康であることが大切だなと思い、1人でも多くの方にそれをお伝えし、虫歯、歯周病のないお口の中の状態を地域の皆様とともに目指していきたいと思い、開業を決意致しました。

そして開業へ

当初、開業場所に関してはどこでしようかと正直悩んでおりました。そんなとき、たまたま家族で小野原に食事に来た時に、この街の雰囲気に一目惚れし、さらに、たまたま建設中の物件をみつけ、ちょうど僕の理想のクリニックを作れそうだなと直感的に感じたため、小野原での開業を決意しました。

小さい医院ですが、技術面はもとより情熱だけはどこにも負けないように、スタッフとともに真心を込めて全力で対応させて頂きます。

どうぞよろしくお願いいたします。

外観

歯科医師

川嵜 公輔
歯科医師

川嵜 公輔

Kousuke Kawasaki

「自分が受けたい」と思えるような治療を

治療ももちろん大切ですが、むし歯を作らない予防歯科の重要性を知っていただけるようにしっかりと説明をさせていただきます。当院に通う患者様が何歳になってもご自身の歯で美味しい食事を摂れるようにサポートさせていただきます。

  • 略歴
  • ・函館ラ・サール高等学校 卒業
  • ・九州歯科大学歯学部 卒業
  • ・大阪大学大学院 博士課程 修了
  • ・日本歯周病学会認定 歯周病認定医 取得
  • 所属学会
  • ・日本歯周病学会 認定医
  • ・日本歯科保存学会
杉本 彩
歯科医師

杉本 彩

Aya Sugimoto

丁寧な治療で患者様の健康をサポートします

患者様に安心していただけるような笑顔や話し方を心掛けていきますので、不安なことがあれば遠慮なく仰ってください。「平野歯科に通い続け、健康な歯を維持したい」そのように思っていただけるように努めてまいります。

  • 略歴
  • ・京都市立西京高等学校 卒業
  • ・大阪大学歯学部 卒業
  • ・大阪大学大学院 博士課程
濱本 大貴
歯科医師

濱本 大貴

Hiroki Hamamoto

適した治療方法をご提案します

治療の方針や流れだけではなく、治療のゴールもしっかりとお伝えし、納得感を持って治療を進められるようにいたします。当院では矯正治療にも力を入れています。歯並びや噛み合わせも良くし、人生を豊かに過ごしていただけるように全力でサポートをいたします。

  • 略歴
  • ・東大寺学園高等学校 卒業
  • ・大阪大学歯学部 卒業
  • ・医療法人社団ふじい歯科 勤務
  • ・はまもと歯科クリニック 勤務
  • ・医療法人 吉竹歯科医院 勤務

歯科衛生士

原 幸子

原 幸子

患者様と過ごす1分1秒を大切にし、口腔内が良くなっていく過程を一緒に伴走できればと思います。健康な口腔内と最高の笑顔になっていただけるように、誠心誠意、患者様と向き合っていきたいと思います。

中村 久美子

中村 久美子

患者様が抱えているお悩みや歯科に対する恐怖心など、ありのままの想いをお話いただけるような雰囲気作りを心掛けていきます。平野歯科・矯正歯科クリニックに通院していることを誇りに思っていただけるような歯科医院を目指していきます。

安見 恭子

安見 恭子

患者様の不安やお聞ききになりたいことなど、お話していただきやすい環境、雰囲気作りを大切にしています。気になることなどございましたら、お気軽にお声掛けください。
また、治療を終えられた患者様のお口の健康が長続きしていただけるよう、健口のサポートをさせていただけたらと思っております。

前田 那歩

前田 那歩

患者様の不安や疑問を見落とさないようにしっかりとコミュニケーションを取らせていただきます。歯科衛生士として、口腔ケアをするだけではなく、歯の重要性を認識していただき、歯で困ることのない人生をお送りいただく、サポートをしていきたいと思います。

太田 まい

太田 まい

患者様が何でもお話したくなるような元気いっぱいの笑顔でお迎えいたします。また、患者様が求めていることに対して、しっかりとお応えできるようにスキルアップに励み、歯科医師と連携しながら、皆様の健康なお口を実現できるように精一杯努力いたします。

歯科助手・受付

細井 美子

当院の治療を安心して受けていただけるように、患者様一人ひとりに寄り添った声掛けを徹底していきたいと思います。当院の治療を通じて、一人でも多くの方が、歯の健康を実現し、何歳になっても美味しい食事を摂れるように、全力サポートしていきます。

横田 祐実

歯科助手として、患者様と歯科医師の架け橋となれるように、精一杯サポートさせていただきます。患者様の生活を豊かにするための最善の治療を提供し、大切な方を紹介したいと思っていただけるような歯科医院を目指していきたいと思います。

岩井 志織

患者様一人ひとりに寄り添った対応を心掛け、患者様が安心して通院していただけるように努めます。また「平野歯科・矯正歯科クリニックに来れば悩みが全て解決する」と思っていただけるように、スタッフ全員で最善の治療を提供できるようにいたします。

岩城 杏莉

岩城 杏莉

歯医者の嫌なイメージを払拭できるように、受付スタッフとして、常に明るい笑顔で患者様をお迎えしたいと思います。「また平野歯科・矯正歯科クリニックに通いたい」「平野歯科・矯正歯科クリニックに来て良かった」と思っていただけるようなおもてなしを心掛けます。

TC

森 有里

森 有里

美味しく食べて、楽しく笑える。そんな何気ない幸せが、皆様にとって当たり前の毎日であるよう、歯科を通じてサポートできたらと思います。先生に言いづらいことなどがあれば、遠慮なく私に仰ってください。

古屋 陽子

古屋 陽子

もともと歯医者が大の苦手だった私ですが、当院に出会うことでその苦手意識を克服し、自分の治療や子ども達の矯正を安心してお任せできるようになりました。今度は私自身が、皆様に気持ちよく通って頂けるよう微力ながらお手伝いさせて頂ければと思っています。

ページトップへ戻る
平野歯科・矯正歯科クリニック

〒562-0032 大阪府箕面市小野原西5-6-11-1階

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:30

▲9:00~17:00 [休診日] 水曜・日曜・祝日